Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

2016年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Categories

Tags

毛穴対策でやるべきこと

顔の毛穴対策をする
私が毛穴で悩みだしたのは中学生の頃でしたが、当時は知識不足のため、間違った事ばかりやっていました。

過剰に洗顔したり、はがすタイプの毛穴パックを毎日使ったりしていたんです。ですが、良くなるどころかどんどん悪化していき、途方にくれたものでした。

今は正しい知識が増え、洗顔は1日3回までしかしていませんし、洗い流すタイプの毛穴パック以外は使っていません。

なので、以前のような黒い毛穴詰まりを起こさなくなりました。また、おすすめの毛穴対策は、AHAというピーリング成分の入った商品を使うことです。

さらに年齢とともに深刻になっていく毛穴の悩みといえば、たるみ毛穴です。

人によっては離れた距離からも毛穴が見えるほど目立ってしまう事もありますし、早めのケアを心がけなければいけません。

これはアンチエイジング用の化粧品を使う事で改善される事が多く、サプリメントの併用でますます効果が高まります。

また、ビタミンC誘導体配合の化粧水も毛穴対策には定評があります。

毛穴開きを治す方法

いい睡眠が1番のスキンケアであると思いました!

自分の肌に自信があり、というかうぬぼれていたので肌の状態をきちんと見るということがなかったです。

最近会った元同じクラスの友達などは、お肌の衰えを嘆いていました。某コスメのサービスでお肌を見てもらったら思っていたよりも肌年齢が上だったとショックをうけていて、これはもしかしたら他人事ではないかも・・と思いました。

その日の夜に鏡をじっくり見ると、自分の顔がちょっとボコボコというか・・、これが毛穴かと(泣)夜は疲れが出やすいから、こういうことになるのでしょうか・・。

日中もこんなじゃないよねと誰かに確認したくなりました。私の肌もこうなるのかという現実を知りました。

それからは化粧水や美容液を以前より入念に、お肌にすりこむようにつけています。これが効果があるのか、お肌の保湿の効果は上がっています。

毛穴との闘いは、これからも続きます。これからはもっと手ごわくなるだろうから覚悟をしています。

睡眠しだいでだいぶ毛穴が変わりますから、いい睡眠を心がけることが1番のスキンケアだと思います。毎日ぐっすり眠るということができればいいのですが・・。

毛穴が大きくなっている時の対策

毛穴がきゅっと締まっている状態だと、顔が弛んでこないような気がします。顔が弛んできたときにわたしが気になったのは毛穴なんですが、顔のたるみと毛穴とは切っても切れない関係があるとその時に思いました。

顔が弛んでくると毛穴がだんだん大きくなっていったのです。正確には毛穴が縦に引き伸ばされるように、涙型に近い形になっていることに気が付きました。

頬の1番高いところのちょっと下あたりにそれを感じたのですが、涙の形に毛穴が変わっている部分や楕円形に変わっている部分があって驚きました。

鏡に近寄ってまじまじと自分の毛穴を観察したことはそれまであまりなかったのですが、その時から時々毛穴の点検した方がいいと感じたので、最近はメイクの時に顔の毛穴を観察しています。

じっくり見なくても毛穴が見える時にはメイクの前に洗顔して丁寧に濯ぎ、そのあと必ず冷たい水で顔を洗うようにしています。

冷たい水で顔をキュッと引き締めるようにすると自然に毛穴が閉じるので、鏡に近寄っても毛穴がわかりにくくなります。それからメイクをするとキレイに仕上げることができます。

タルミで毛穴が目立つように

私は若い頃から、肌はそれなりに綺麗だったと思います。

なので自分の毛穴が気になるようなことはほとんどありませんでした。

ですがアラフォーになって初めて、自分の頬の毛穴が気になるようになったんです。

「今まで気にならなかったのに何でだろう?」と思いネットで調べてみると、それはタルミによる毛穴の開きだということが分かりました。

正直、自分が毛穴の開きで悩む日がくるなどとは思ってもみませんでした。

最初はとてもショックだったのですが、歳と取るということは肌も衰えることなんだからしょうがない!と最近は開き直れるようになりました。

ですが自分で出来る対処はしたいと思い、今自分でしている対策があります。

ひとつはマッサージです。

お風呂上がりにゲルマニウムローラーでコロコロとマッサージをして、これ以上たるまないように努力しています。

他にはビタミンC誘導体配合の化粧水を使うといいとのことなので、使用しています。

自分で出来る対策は限られていますが、出来る限りのことをしてこれ以上たるんで更に毛穴が目立つようにならないように、毎日コツコツ努力していきたいと思っています。

毛穴の角質汚れはオイルクレンジングでさっぱり!

毛穴のケアを怠ると毛穴に角質がたまってしまい、毛穴が大きくなり余計に毛穴がたまりやすくなります。

しかも、毛穴にたまってしまった角質はグレーでとても汚ならしいものです。。

特に小鼻周りの毛穴のつまりは本当に汚ならしく、最悪です。

夏などは特に毛穴に汚れがたまりやすいので、ケアは本当に大切になってきます。

よく押し出すように取る人もいますが、周りの肌を傷つけてしまうのであまりおすすめしません。

私が一番おすすめする小鼻の毛穴の角質ケアはオイルで溶かしとるというものです。

クレンジングオイルを小鼻につけてクルクルとします。するとだんだんザラザラしていた鼻がつるつるになっていくのがわかります。

肌に負担をかけることなく、毛穴の汚れをしっかり溶かしとる一番有効な方法です。

私は冬場は二週間に1回。夏場は一週間に1回のペースで毛穴の角質ケアをするようにしています。

こまめに角質ケアをしていると毛穴の大きさもどんどん小さくなってきます。

なので角質もたまりにくくなります。シートなどで強制的に取るわけではないので、ぽっかりと穴があいた感じにもならなくておすすめです。

顔の毛穴が気になって

忙しさを言い訳に一か月程スキンケアを怠っていました。
お風呂上りに今日は面倒だからスキンケアはしなくていいかな~とか、朝メイク前にするスキンケアを適当に済ませてしまったりとした結果がしっかりと肌に現れてしまいました。
顔の毛穴が開いてきたのです!

肌って正直ですね~。スキンケア不足だよっとしっかりと教えてくれます。
メイクをしてもなんとなく気になる毛穴。きっと怠ったスキンケアのせいでお肌が水分不足になり毛穴が開いちゃったんでしょうね。

スキンケアをさぼってしまったことを悔みましたが後の祭り。
開いた毛穴が気になって、どうにかしてキュッと閉まった毛穴に戻らないかと現在悪戦苦闘中です。
毎日朝と夜に丁寧にスキンケアをするようにしました。

たっぷりと化粧水を塗り、肌にしっかりとなじませて、それからクリームで水分が逃げて行かないように蓋をする。水分たっぷりの肌になって毛穴の開きが治りますようにと祈りながら。
面倒で怠ってしまったスキンケアのせいで開いた毛穴。元に戻るといいな~。