毛穴が大きくなっている時の対策

毛穴がきゅっと締まっている状態だと、顔が弛んでこないような気がします。顔が弛んできたときにわたしが気になったのは毛穴なんですが、顔のたるみと毛穴とは切っても切れない関係があるとその時に思いました。

顔が弛んでくると毛穴がだんだん大きくなっていったのです。正確には毛穴が縦に引き伸ばされるように、涙型に近い形になっていることに気が付きました。

頬の1番高いところのちょっと下あたりにそれを感じたのですが、涙の形に毛穴が変わっている部分や楕円形に変わっている部分があって驚きました。

鏡に近寄ってまじまじと自分の毛穴を観察したことはそれまであまりなかったのですが、その時から時々毛穴の点検した方がいいと感じたので、最近はメイクの時に顔の毛穴を観察しています。

じっくり見なくても毛穴が見える時にはメイクの前に洗顔して丁寧に濯ぎ、そのあと必ず冷たい水で顔を洗うようにしています。

冷たい水で顔をキュッと引き締めるようにすると自然に毛穴が閉じるので、鏡に近寄っても毛穴がわかりにくくなります。それからメイクをするとキレイに仕上げることができます。